武蔵野赤十字病院 > 外来のご案内 > 診療科の紹介

外来のご案内

初診の方は、おかかりの医療機関の紹介状と受診日の事前予約が必要となります。
(産科(12週まで)を除きます)
詳しくはこちらをクリックしてください。

耳鼻咽喉科・頭頸部外科 【常勤医師数3名】

診療科の紹介

耳鼻咽喉科・頭頸部外科では、みみ・はな・のどを扱います。難聴・めまい・顔面神経麻痺・副鼻腔炎・扁桃炎に対する治療(重症の場合は入院治療となることもあります),難聴に対する補聴器装用、鼻アレルギーに対する薬物加療あるいはレーザー加療などを行っております。手術に関しては、慢性中耳炎に対する鼓室形成術などの中耳手術や慢性副鼻腔炎に対する鼻内内視鏡手術、扁桃・声帯に対する手術を中心に、耳下腺・顎下腺・甲状腺といった頭頸部領域の外科的治療にも力をいれています。

認定施設
  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設

スタッフ紹介

大野 十央

耳鼻咽喉科・頭頸部外科部長

大野 十央(おおの かずちか)

資格等

  • 日本耳鼻咽喉科学会専門医
  • 日本頭頸部外科学会頭頸部がん専門医
  • 日本耳鼻咽喉科学会補聴器相談医
  • 東京医科歯科大学医学部臨床講師
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了

耳鼻咽喉科は聴覚、嗅覚、味覚などの感覚器、さらには頭頸部領域における音声、嚥下などをおもに扱っています。これらの障害が引き起こすQOLの低下は計り知れないものであり、我々耳鼻咽喉科医の担う役割は重要と考えております。
長寿社会の到来により今後感覚器の持つ重要性は増加をたどると考えられますが、今までの経験をもとに感覚器障害の予防、早期発見、早期治療はもちろんのこと、不可逆的な障害に対するリハビリテーション、補聴器などの各種補填具の装用などを地域医療に役立てられたらと考えています。
頭頸部腫瘍の治療も私のテーマの1つであります。頭頸部癌治療は進行度により治療法、またそれに伴うQOLの低下も大きく違います。患者さま一人一人にあった治療法を検討していき、当院における頭頸部腫瘍の治療を今後継続、発展させていきたいと考えております。

役職・氏名専門領域資格等
医師
末松 由愛
(すえまつ ゆい)
  • 耳鼻科一般
  • がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会修了
  • ICLSコース修了
  • 嚥下障害講習会研修修了
医師
浜島 智秀
(はまじま ともひで)
  • 耳鼻咽喉科
 

可能な検査・治療・器械について

検査
  • 純音聴力検査,語音聴力,内耳機能検査,聴性脳幹反応検査
  • 電気眼振検査
  • 静脈性嗅覚検査
  • 電気味覚検査
  • 頸部超音波検査
  • 喉頭内視鏡検査,喉頭ストロボ検査
治療
  • 中耳炎に対する手術治療
  • 副鼻腔内視鏡手術
  • 鼻粘膜レーザ焼灼
  • 頭頸部良性,悪性腫瘍手術
  • 甲状腺疾患に対する外科的治療
  • 放射線治療

診療実績

 H24H25H26H27H28
鼓室形成術/鼓膜形成術6106114
鼓膜チューブ留置術242210248
先天性耳瘻管摘出444107
その他21221
内視鏡下副鼻腔手術82947092113
鼻中隔矯正術138111221
下鼻甲介切除術816202631
後鼻神経切断術33210
鼻副鼻腔腫瘍手術(良性/悪性)3/18/26/22/39/2
鼻粘膜レーザー焼灼15914102
口腔・上中咽頭口蓋扁桃摘出術6551605555
アデノイド切除術2315212616
中咽頭手術(良性/悪性)0/21/00/20/61/2
口腔、舌手術(良性/悪性)0/13/31/42/50
唾石摘出(経口腔的)23532
その他25222
喉頭・気管喉頭微細手術161414159
下咽瘍手術(悪性)11333
喉頭手術(悪性)35113
気管切開61291112
その他11212
顔面・頸部甲状腺・副甲状腺手術(良性/悪性/内視鏡補助下)6/88/11/417/20/418/12/216/17/6
耳下腺手術(良性/悪性)13/218/220/716/219/4
顎下腺手術(良性/悪性)5/15/213/15/27/0
頸部郭清714242411
副咽頭間隙腫瘍手術00101
遊離、有茎皮弁手術23442
その他頸部腫瘤2936382931
合計356394420427419

外来担当医表

外来担当医表はこちらです。

お問い合わせ
電話 0422-32-3111(代表)
休診日
土曜、日曜、祝祭日
5月1日(赤十字創立記念日)
12月29日〜1月3日